certification

認定経営革新等支援機関とは

認定経営革新等支援機関とは

認定支援機関とは、平成24年8月30日に「中小企業経営力強化支援法」(現在の「中小企業等経営強化法」)が施行され、中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関を認定する制度が創設されました。
これに伴い、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定する支援機関として、金融機関、商工会議所、税理士、公認会計士などが認定を受けています。
経営革新等支援機関(中小企業庁)

当事務所は認定支援機関です

長岡会計事務所は、中小企業経営力支援法に基づく経営革新等支援機関として経済産業省からの認定を受けた「認定支援機関」です。
認定支援機関がご支援することにより、支援先企業にご活用いただける制度が多くあります。
当事務所では、制度の説明から、事業計画策定支援、補助金申請支援を行っておりますので、まずは一度ご相談ください。

お申込みの流れ

STEP1お問い合わせ

まずは、お問い合わせフォームもしくは、お電話(052-811-9750)にてお問い合わせください。

STEP2無料相談

ご希望の場所で、面談させていただきます。お悩みやご要望をお聞かせください。(料金はいただきません)

STEP3ご提案・お見積り

お客様に最適なご提案をさせていただきます。お見積もりの内容にお納得いただけたら、ご契約となります。

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

052-811-9750 平日9:00~12:00/13:00~18:00

メールフォームでのお問い合わせ